エロ強め スーツ ヤンデレ 年下攻め 筋肉 麗人uno!

恋病スキャンダル【最新話ネタバレ感想5話】自己嫌悪に陥る蔭場に龍二が…!


この記事ではさきしたせんむ先生の『恋病スキャンダル』5話のネタバレ込みのあらすじや感想をお伝えします♪

最後に「恋病スキャンダル」をお得に読める情報もまとめています♪

大人気俳優の妻崎龍二(つまさきりゅうじ)はマネージャーの蔭場草一郎(かげばそういちろう)と恋人同士。

蔭場は謎多き男だったが、「カードキーでのみ」立ち入ることが出来るセキュリティ万全の家で同棲を始めてからは次第にその謎も解けていった。

しかし、彼が持つ「金属製の2本の鍵」のことだけはぐらかされたまま。

その謎を解明しようと龍二は蔭場が寝ている間に彼の部屋に侵入し、鍵のかけられた部屋をこっそり開くが、そこは大量の龍二に関する資料がまとめられた部屋で…?

>>前回のもっと詳しいネタバレはコチラ

このBL作品はこんな人におすすめ!

  • 少し病んでいる攻めが好きな方
  • 受けが一生を約束するような展開が好きな方
  • 徐々に毒される受けが好きな方
  • 幸せ溢れる甘々なエッチが見たい方
  • 濁点+♡喘ぎが好きな方
  • ハッピーエンドが大好きな方
  • 話が終わった後にも妄想が出来るような話が好きな方
karako
結局一生一緒にいるんだろうなと思わせる幸せ絶頂な二人が見たい方におすすめです!

↑の漫画の続きはコチラ

\BL漫画をお得に読めるのはU-NEXT/

『恋病スキャンダル』をお得に読む

※登録後貰える600Pを使えば600円引きでBL漫画が買えます


【BL漫画】恋病スキャンダル|5話ネタバレ込みのあらすじまとめ

主人公:妻崎龍二は恋人の蔭場草一郎にはぐらかされ続けた「2本の謎の鍵」の正体を解き明かすため、眠る蔭場の元を離れて彼の部屋に侵入していた。

 

しかしあらかた部屋を回ってみても特に鍵のかけられた部屋もおかしなところも見つからず、残すは「リビング」「ベランダ」「洋室」そしてそこに続く「サービスルーム」だけになってしまった。

 

龍二は「リビング」に入室するが、鍵どころか家具すら配置されていなかった。

 

「もったいないことするなぁ」

 

と少し苦笑しながら龍二は呟き、もう鍵がかけられた部屋の候補は「洋室」しかないと踏み、ドアノブを回してみると、確かに鍵がかかっていた。

 

龍二は蔭場のプライバシーに踏み込んでしまうことを恐れて一瞬迷ったが、やがて意を決して2本の鍵のうちの1本で、その扉を開けてしまう。

しかしいざ入るとなると抵抗を覚えてしまい、龍二は残された「ベランダ」を確認するという名目で自分の頭を冷やすことにするのだった。

 

 

龍二は冷たい夜風にあてられる中で、蔭場のこと、そしてマネージャーに就任した日のことを思い返していた。

 

彼のマネージャーになるための面接を蔭場は当日に合格し、龍二に祝われていた。

 

お祝いにご飯でも行こうと提案する龍二をよそに、蔭場は彼の手を握って、

 

「私は貴方の為に努力します 貴方だけの為に」

 

と龍二の目を見つめながら言ったこと、それが自分に蔭場のことを好きにさせたのだと一人心の内で思い、改めて自分と彼の間に秘密は要らないと決意し、

先ほどまでどうするか迷っていた「洋室」の扉を開く。

 

その部屋の壁には龍二をパーツごとに拡大した大量の写真が貼り付けられ、棚には様々な龍二の写真をまとめたアルバムが保存されていた。

 

しかし元からぶっ飛んだファンに囲まれてそんなことには慣れている龍二は

特に何も不思議に思わず、一方でもう1本はどこの部屋の鍵なのか気になりだしていた。

 

そして龍二は蔭場が言っていた「自分と龍二の部屋の間取りはほぼ同じ」という発言を思い出し、「洋室」に続く「サービスルーム」の存在に気づき、大量の資料をかいくぐりながら「サービスルーム」の扉を開いた。

 

そこで龍二が目にしたものは、写真の入っていない「遺影額」、かつて蔭場の出血を止めるために使った「血の染みた龍二のハンカチを飾った額縁」、「出身校のアルバム」、「へその緒」、そして「龍二の切った爪や抜け毛など様々なものが小瓶に入れられて保存されている冷蔵庫」だった。

 

「へその緒」まではもしかしたら彼はスパイかもしれないと目を輝かせていた龍二だが、正体不明の物が多く保存された冷蔵庫はさすがに見ない方がいいなと扉を閉じようとするが、

 

「見ない方がいいですよ 戸締りはちゃんとしましょうね」

 

と声が聞こえた。

 

龍二が恐る恐る後ろを振り向くと、

 

「龍二」

 

そこには眠っていたはずの蔭場がスーツをまとった姿で立っていた。

 

勝手に部屋に入ったことを謝罪しようとする龍二を蔭場は胸ぐらを掴んで組み敷き、自分の想いを告白し始める。

 

龍二の「今までの傷つけられた経験を過去の出来事としか認識しないところ」

は素晴らしいと思うが、一方で

「自分もいつか過去の出来事になるかもしれない」こと

「自分の愛情を証明できない」こと

「手に入れた人を失ってしまうかもしれない」こと

に不安と焦りを抱えていたのだという。

 

そんな想いを告白し終えた蔭場は龍二に今の自分の気持ちが分かるかと問いかけ、

 

龍二の首に手をかける。

 

そして、

 

「ぶっ殺してやりたい って、ずっと思ってました」

 

と息を切らしながら言い放つのだった…。

\BL漫画をお得に読めるのはU-NEXT/

『恋病スキャンダル』をお得に読む

※登録後貰える600Pを使えば600円引きでBL漫画が買えます


【BL漫画】恋病スキャンダル|5話ネタバレ感想

 いよいよ「病」の部分が最高潮になってきたと思います。

 

遂に蔭場さんが龍二くんを「ぶっ殺してやりたい」って明言しましたね。

 

ここの顔、前述した通りに息を切らしているのですが、ただの興奮とはまた違った表情なんです。

自分の気持ちを止められないことへの困惑、でもやっと自分の思い通りにできるという達成感…。

そんな気持ちが読み取れる気がします。

 

基本的に蔭場さんは龍二くんと一緒にいるときは目にハイライトか透かしが入っていることが多いんですが、ここではどちらでもなくて、完全に真っ黒です。

盲目になってしまっているというか……。

 

言っていることも相まって、とても鬼気迫る表情です。

 

あらすじではここまでしか書いておらず、ここからのネタバレは正直避けたいところですが、恐らく本当に蔭場さんが龍二くんを殺してしまうのではないかと不安な方もいると思うので明言しますが、「殺しません」。

 

それどころか龍二くんが「こんなこと」で嫌いになる訳ないと言い切ります

 

karako
もうこの台詞を読んだ時には感動でため息が出ました。

 

周りから見れば普通は「こんなこと」では済まないですよね。

ですが、龍二くんは今までのファンの凶行でそれすらも慣れているし、なんなら蔭場さんからの愛だと思えて嬉しいそうで…。

 

ここで改めてタイトルについてなんですが、

一般的に「恋病」とは「恋わずらい」とか「恋の病で何も考えられない」といったような使われ方をする「恋の病」を指すんです。

 

しかし5話を読んで考えてみると、

蔭場さんの異常な行動は龍二くんにとっては愛で、嬉しいこと。

つまり蔭場さんの「恋病」は、恋わずらいどころか龍二くんを蝕んだ訳です。

 

…深いですね。

 

最後はもちろんハッピーエンドで終わりますし、麻耶くん含め今までのキャラクターがどうなったのか、これから二人はどうするのかも描かれています。

karako
綺麗に締めくくられて終わるので、多幸感に溢れることが出来ます!

 

そしてエロについてです。

 

あらすじを見て頂ければわかるように、壮絶な展開からエロに入っていくので、とんでもなく不幸せなんじゃないかと思えてきますが、まったくそんなことありません。

 

「ぶっ殺してやりたい」と口走った上に暴走してしまったことで、自己嫌悪に陥る蔭場さんに龍二くんが最早プロポーズ同然ともとれることを言ってくれます

 

もうここで幸セッ〇ス確定ですよ。

もちろん実際最初から最後まで幸せです。

 

またこれは個人的に特筆したいんですが、今回龍二くんのママみ…すなわち包容力がすごいです。

それに興奮した蔭場さんがち〇ぐり返しをしてア〇ル舐めをするんですが、ここもすごく綺麗に描かれているのでじっくり見ることが出来ます。

 

そして5話での体位は前回に引き続き対面座位です。

ただ、前回は引きの絵が多かったので、それほどキスの描写はありませんでしたよね。

 

そんな今回はキスの描写も多くされています

キスをしているときの可愛い龍二くんの表情も、龍二くんが可愛くて仕方ない蔭場さんの表情も…。

これは本当にたまらないです。

 

そして久々に「濁点+♡喘ぎ」を見ることが出来ます。

 

この話では特に龍二くんが蔭場さんを大好きなので、♡が喘ぎの至る場所にちりばめられています。

最早これでも最高なのですが、イク場面での濁点+♡喘ぎが最高です。

 

クライマックスらしく下品に喘いでいるので、「濁点+♡喘ぎ」を求めている方はまさにこれだとなるんじゃないかなと思います

 

そして、なんと俳優なら避けるべきだろうと思わざるを得ない「痕を付けること」を龍二くんが蔭場さんに許可します。

karako
ここに龍二くんの心理描写があるのですが、本当に蔭場さんに毒されたんだなと改めて感じました(笑)

 

一言でいうと、5話は「恋人」らしいセッ〇スです。

今までよりも、お互いを求めてやまない「恋人」である二人の甘々で幸せの絶頂に達するセッ〇ス…。

こんなシチュエーションが読みたいという方にはぜひおすすめしたいです

 

4話の終わり方だけを見るとどうなってしまうのかと不安に駆られましたが、本当に幸せになれてよかったなぁと感動しました。

最初は「恋病」という言葉に少し抵抗を覚えていましたが、今思うと「恋病」だからこそいいんだなと思います。

 

karako
この二人の未来がずっと幸せのままであってほしいですが、そんな心配をしなくてもこの二人なら大丈夫だと思います(笑)

 

改めて1話から通して読むと話の繋がりが丁寧で、読んでいても全く苦痛でないどころか早く次を読みたい!と思わせる描き方でした。

 

もし気になった方がいらっしゃいましたら、ぜひ1話の二人の出会いから通して読むことをおすすめしたいです。

より5話で描かれる二人の想いに重みが増して来ます!

 

とても素敵な作品でした!

>>『恋病スキャンダル』6話のネタバレに続く…


『恋病スキャンダル』をお得に読める方法

『恋病スキャンダル』をお得に読めるサイトをリサーチしました。

サービス名 特典
U-NEXT 初回31日間無料登録時に600P、翌月以降は1200P貰える。最大40%ポイント還元
ひかりTVブック 初月無料初回登録後1170ポイントが貰える。BL作品購入時に限りポイント50倍貰える!
まんが王国 登録無料。毎日最大50%ポイント還元あり。無料登録すると来店ポイントや試し読み増量とお得!上記サービスの無料期間を使い切った人におすすめ!
コミックシーモア なし

『恋病スキャンダル』をお得に読むのに、もっとも最適なサイトを厳選して比較しました。

>>『恋病スキャンダル』をお得に読めむための記事はコチラから

恋病スキャンダル 無料
恋病スキャンダルは無料で読める?zipやrar漫画BANKはNG!

数ある電子書籍サイトや動画配信サイトの中から、どれを選べば『恋病スキャンダル』をお得に読めるのか?、1個づつ調べるのは面倒ですよね? そこで、電子書籍サイトや動画配信サイトに登録しまくっている私が比較 ...

続きを見る

漫画をお得に読むなら【U-NEXT】がおすすめ♪

BL漫画 無料

\BL漫画をお得に読めるのはU-NEXT/

『恋病スキャンダル』をお得に読む

※登録後貰える600Pを使えば600円引きでBL漫画が買えます

注意ポイント

当サイトの情報は2021年1月時点の情報です。最新の配信情報は各公式サイトでご確認ください。


BL漫画&アニメを無料で観る!

登録後1170ポイント貰えるのは【ひかりTVブック】

登録初月無料!登録後は1,170円分のポイントが貰えるので、この機会に気になるBL漫画を無料で読んでみよう

さらにBL漫画好きに【ひかりTVブック】はおすすめな点が!なんとBL作品に限り50%ポイント還元があるので、BL作品がとてもお得に読めます!BL漫画好きには登録しない理由がありません


BLアニメも無料で観れるのは【U-NEXT】

初回31日間は無料。登録後に600円分のポイントが貰えるので、少しお高めのBL漫画も安く購入できます♪

さらに見放題アニメにBL作品も豊富!BL好きにはおすすめのコンテンツです!


まとめ買いするならどこよりお得!【まんが王国】

登録無料最大50%のポイント還元があるので、漫画をまとめ買いしたい場合はとってもお得

さらに無料で読める漫画が常に3000作品以上あるので、隙間時間に気軽に楽しむにはもってこいのコンテンツです♪

-エロ強め, スーツ, ヤンデレ, 年下攻め, 筋肉, 麗人uno!
-

Copyright© BLネタバレまとめサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.